美術館連絡協議会 美術館連絡協議会

  • 「花森安治の仕事―デザインする手、編集者の眼」カタログ表紙

2017年美連協カタログ論文賞

優秀論文賞 - 美連協展部門

『花森安治の仕事 日本の暮しをかえた稀代のマルチアーティスト』

展覧会名:
花森安治の仕事―デザインする手、編集長の眼
矢野 進 (世田谷美術館)

審査講評

資料に基づき、堅実にまとめられた論文だった。展示も資料の扱い方がうまく、手なれていた。

※2018年03月

美術館連絡協議会の活動は、
ライオン、 大日本印刷、損保ジャパンの
ご協賛をいただいております。