美術館連絡協議会 美術館連絡協議会

  • 「リアル(写実)のゆくえ 高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの」カタログ表紙

2017年美連協カタログ論文賞

優秀論文賞 - 自主展部門

リアル写実のゆくえ 高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの

平塚市美術館 (土方明司)
足利市立美術館 (江尻 潔)
碧南市藤井達吉現代美術館 (土生和彦)
姫路市立美術館 (山田真規子)

審査講評

絵画の原点として誰もが興味を持つ「リアリズム」をテーマに、明治から新しく育ってきた現代の画家たちまで、多面的且つ包括的によく捉えられたカタログだった。

※2018年03月

美術館連絡協議会の活動は、
ライオン、 DNP大日本印刷、損保ジャパンの
ご協賛をいただいております。