美術館連絡協議会 美術館連絡協議会

  • 「高橋秀+藤田桜 素敵なふたり」(伊丹市立美術館)チラシ 「高橋秀+藤田桜 素敵なふたり」(伊丹市立美術館)チラシ

2019.10.23(wed)

高橋秀+藤田桜 素敵なふたり

1960年代から約40年間、イタリアを制作の舞台として活躍し、現在は岡山県倉敷市で精力的に制作を続けている、美術作家・高橋秀(1930~)と布貼り絵作家・藤田桜。ダイナミックな創造を展開する高橋の作品は、深い生命感や宇宙からの波動、そしてエロスが宿り、独特な世界観があふれています。一方、藤田は、婦人雑誌や手芸誌、また幼児絵本などに創作人形、手芸、童画を発表しています。布地を活かした貼り絵で、表紙画や絵本を創作をしています。本展は、二人の創造の軌跡を俯瞰しつつ、新作を交えて紹介します。

会期・会場(予定)

詳細は美術館ホームページをご覧ください。

世田谷美術館

2019年7月6日(土)~9月1日(日)

倉敷市立美術館

2019年9月14日(土)~10月22日(火・祝)

伊丹市立美術館

2019年11月2日(土)~12月22日(日)

北九州市立美術館 本館

2020年1月4日(土)~2月24日(月・振休)

TAGS タグ TAGS タグ

美術館連絡協議会の活動は、
ライオン、 大日本印刷、損保ジャパン日本興亜の
ご協賛をいただいております。