美術館連絡協議会 美術館連絡協議会

  • 白井晟一入門 渋谷区立松濤美術館

2021.10.13(wed)

白井晟一入門

 白井晟一(1905-83年)は独学で建築家への道へ進み、「親和銀行本店」「ノアビル」「渋谷区立松濤美術館」など記憶に残る作品を多く残し、高村光太郎賞(造型部門)、日本芸術院賞などを受賞。建築のほか、書籍装丁デザインや文筆など多彩に活動しました。

 本展は、初期から晩年までの白井建築や、その多彩な活動の全体像にふれる、いわば白井晟一入門編として構成するものです。

 第1部では白井晟一の設計した展示室でオリジナル図面、建築模型、装丁デザイン画、書などを、白井晟一研究所のアーカイヴを中心に展示し、その活動をたどります。

 第2部では、晩年の代表的建築のひとつである松濤美術館そのものに焦点をあてます。長年、展示向けに壁面等が設置されている展示室を、白井がイメージした当初の姿に近づけて公開します。

会期・会場(予定)

詳細は美術館ホームページをご覧ください。

渋谷区立松濤美術館

第1部 10月23日(土)~12月12日(日)
第2部 2022年1月4日(火)~1月30日(日)
休館日 月曜日(1月10日は開館)、11月4日(木)、12月13日(月)~1月3日(月)、1月11日(火)

TAGS タグ TAGS タグ

美術館連絡協議会の活動は、
ライオン、 DNP大日本印刷、損保ジャパンの
ご協賛をいただいております。