美術館連絡協議会 美術館連絡協議会

  • 「生誕100年 國領經郎展ー静寂なる砂の景-」(酒田市美術館)チラシ

2020.2.14(fri)

生誕100年 國領經郎こくりょうつねろう
-静寂なる砂の景-

國領經郎(1919~99)は、砂丘や砂浜を舞台とした情感豊かな絵画作品を数多く描いたことで知られる、戦後日本を代表する洋画家のひとりです。日本各地の砂丘地を取材し、砂のある茫漠とした風景とさまざまな人物、そして鳥たちを登場させる独特の作品世界を構築しました。本展は、生誕100年を記念し、その画業を見つめ直す大規模な回顧展です。

会期・会場(予定)

詳細は美術館ホームページをご覧ください。

鳥取県立博物館

2020年1月25日(土)~2月25日(火)

酒田市美術館

2020年3月7日(土)~4月7日(火)4月12日(日)
 ※4月8日(水)から臨時休館

茅ヶ崎市美術館

2020年4月19日(日)~6月7日(日)
 ※4月30日(木)まで、施設利用を一部休止。5月1日(金)
 以降の予定は美術館ホームページをご確認ください。

TAGS タグ TAGS タグ

美術館連絡協議会の活動は、
ライオン、 大日本印刷、損保ジャパンの
ご協賛をいただいております。